ヘッドスパの頻度は悩みと目的で変わる!効果が持続する期間は?

Sponsored Link

ヘッドスパは悩みや目的によって効果の持続期間に違いがあります。

たとえば肩こりや眼精疲労などはすぐから効果を実感でき、効果は1週間ほど持続します。

髪の毛のサラサラ感やリフトアップ、小顔効果も1週間ほど。

頭皮の匂いやべタツキなど、老廃物や頭皮環境の改善なら、ひと月ほど効果は持続します。

このように、悩みや目的によって効果の持続期間が違うので、最適なヘッドスパの利用頻度にも違いがあります

また、やり過ぎは頭皮トラブルを招くこともあるんですよ!

今回はヘッドスパの効果を上げる適切な頻度を、悩みや目的別にご紹介したいと思います。

Sponsored Link
adsレクタングル(大)

ヘッドスパにはどんな効果がある?

ヘッドスパ
頭皮の匂いを消したくて受けたヘッドスパで、顔のむくみが取れて小顔になったり、リフトアップしていたりと、思いがけない効果を実感することがありますよね。

ではヘッドスパにはどんな効果があるのでしょう

ヘッドスパの効果

髪への効果
・抜け毛・薄毛予防
・白髪予防・育毛促進
・髪質改善

頭皮への効果
・頭皮の匂い・べたつきを抑える
・頭皮のかゆみ・フケ症の改善

顔への効果
・小顔・リフトアップ効果
・顔のくすみ解消

からだ・心への効果
・肩こり・眼精疲労の解消
・リラクゼーション・リフレッシュ
・睡眠改善

さまざまな効果が期待できるヘッドスパですが、どのくらいの頻度で利用すればよいのでしょうか。

ヘッドスパの頻度は目的に応じて

髪
抜け毛防止・薄毛予防
抜け毛防止・薄毛予防の場合は、1ヶ月~2ヵ月に1度くらいの頻度がおすすめ。美容室で髪をカットする時に併せて施術してもらうくらいが最適です。

血行を促進して毛穴詰まりや汚れの除去が目的なので、効果は1ヶ月から2か月弱あると言われています。

髪の毛のサラサラ感
毛髪への効果は長くても1週間ほどなので、月1回の頻度でヘッドスパを行うのがオススメです。

1週間過ぎたら元に戻るかというのではなくて、明らかな実感があるのが1週間がぐらいかな。

頭皮への効果
頭皮の匂い・ベタつき
頭皮の匂い・ベタつきが目的の場合、始めの2回ほどは週1度の頻度がベストです。

この頻度でヘッドスパ通うと、頭皮環境がいっきに改善されてくるはずです。毛穴の汚れや詰まりが取れて、血行が良くなり頭皮の環境が改善されてきたら月1回~2か月に1回頻度で大丈夫です。

小顔・リフトアップ効果
小顔・リフトアップ効果は長くても1週間から10日程ですが、定期的にヘッドスパを受けることで血流やリンパの流れが良くなってきます。

ヘッドスパの頻度としては1月に1度ぐらいがベスト。簡単なリンパマッサージなら自宅でもできるので、普段のお手入れに取り入れていくといいですよ

リラクゼーション
リラクゼーション目的なら特に頻度にこだわらず

気持ちの向くタイミングで
疲れたなぁ肩がパンパンに張っている

…そんな時頭皮とデコルテのマッサージを適切に行ってもらえば疲れも吹っ飛びます。

また、定期的にヘッドスパを行うことで血行やリンパの流れが良くなり、筋肉の状態も良くなるので、ヘッドスパを受ける頻度も変わってくるんですよ。

ヘッドスパの頻度・やり過ぎは逆効果?

ヘッドスパは定期的な頻度で行うと効果効果も期待できますが、あまりにも頻度が高くなると頭皮に負担がかかってしまうこともあります。

使用するクリームにもよりますが、角質を除去するピーリングタイプなら月に1回程度、保湿を目的とした美容液タイプなら月に2~3回くらいの頻度が一般的です。

ただ、頭皮環境はそれぞれ違うので、サロンの担当者に一度相談してみてはどうでしょうか。

まとめ

ヘッドスパを利用する頻度についてまとめてみましたがいかがでしたか?

頭皮環境が整えば、強く美しい髪に近づけますし、頭皮の匂いやフケの改善にもなります。

またリフトアップや小顔効果、リラクゼーション効果も嬉しいですよね。

何を改善したいかによって、ヘッドスパの利用頻度も変わってきます。

求める効果や悩みによって利用頻度は変わってくるので、自分にとってのベストな頻度はどのくらいかを知って、適切に取り入れていきたいですね。

Sponsored Link
adsレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする