肉割れを消す炭酸ガス治療、何回くらいで目立たなくなる?費用はいくら?

Sponsored Link

できてしまった肉割れはなかなか改善しないものですが、美容皮膚科や美容クリニックでは、肉割れを消すための「治療」も行っています。

今回は、美容皮膚科などで行っている治療法のひとつ「炭酸ガスメソ」に焦点を当ててみました。

どのような治療法なのか、何回くらいで肉割れが目立たなくなるのか、また治療費用はどのくらいか、治療を受ける際の注意点も含めてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link
adsレクタングル(大)

肉割れの治療方法2種類

美容皮膚科や美容クリニックで行っている、肉割れの主な治療法は2種類あります。

・レーザー照射による治療
・炭酸ガス注入による治療

少し前までは、レーザー治療を行なうクリニックが多かったのですが、最近では炭酸ガスを使った治療を導入しているクリニックも増えてきました。

では炭酸ガスを使った肉割れ治療とは、どんなものなのでしょうか。

炭酸ガスによる肉割れ治療とは

炭酸ガス治療は、皮下組織に注射針で治療用のCO2(炭酸ガス)を注入する治療法です。

もともとはフランスで、妊娠線解消の治療として行われていました。

治療自体の負担が軽く、安全性が高いことから、海外でも10年以上行われている治療方法なんですよ。(炭酸メソ、CO2メソセラピー、血流改善ガスとも呼ばれています)

炭酸ガスの注入は一時的に皮膚にダメージを与えることになります。しかしその結果、コラーゲンの生成が活発になるため、皮膚の再生能力が高まります。

また、肉割れの部分に炭酸ガスを注入する事で血行が良くなり、皮膚の代謝もアップします。

炭酸ガス治療は、肉割れや妊娠線だけではなく、セルライト・ニキビ・赤ら顔など様々な美容に用いられている治療方法です。

Sponsored Link

炭酸ガス治療のメリット

もともとフランスで、妊娠線(マザーマーク)解消の治療として行われていただけあって、治療効果は期待できます。

炭酸ガス治療のメリットは3つ

体への負担が少ない
安全性が高い(副作用が見受けられない)
費用も比較的低めである

メスやレーザーを使っていないので体への負担がなく、「ダウンタイム」がほとんどないのも炭酸ガス治療法のメリットといえるでしょう。

炭酸ガス治療のデメリット

肉割れにとても効果の高い炭酸ガス治療ですが、デメリットもあります。

炭酸ガス治療のデメリットは、治療が完了するまでの期間が長いこと、そして肉割れしている範囲が広い場合は、治療費が高くなる点です。

炭酸ガス治療は何回か施術を行う事で肉割れの痕が目立たなくなっていきます。

コラーゲンの生成を高めたり、新陳代謝を良くしたことで表れる効果を感じるには、やはり多少の時間がかかるんですね。

では、肉割れを消す炭酸メソは何回ほど受ければいいのでしょうか。

炭酸ガス治療、何回受けるかの目安

肉割れで炭酸ガス治療を行なう場合、4回がひとつの基本となります。

流れとしては
炭酸ガス治療を行なっている美容皮膚科・美容クリニックをピックアップし、カウンセリングを受けます。

詳しい説明を受けた後、施術のスケジュールを決めていきます。基本的には4回が目安で、範囲や症状によって何回施術するか変わってきます。

ここで知っておかなければならないのが、炭酸ガスの注入は短期間に続けて注入する事ができないというところです。

1度施術を行うと、次の治療まで2週間以上間隔を空ける必要があるんです。

炭酸ガスを治療を4回受けるには、少なくとも2ヶ月以上治療期間が必要ということになります。

もし、肌の露出の多い夏までに肉割れを治したい場合は、春頃からクリニック選びを始めなければ間に合いませんよね。

炭酸ガス治療にかかる費用

肉割れ 消す炭酸ガス治療、効果や施術に関してはわかったと思いますが、費用はいくら掛かるのか、気になりますよね。

炭酸ガス治療の費用は、
手の平一枚サイズの注入で一回約1万円

これが費用の一般的な目安となります。(もちろん病院によって多少料金に違いがあるので、必ず確認してくださいね)

たとえば太ももの付け根の肉割れの場合
手のひらサイズ×2(両太もも)=2万円

2万円×4回で、8万円ほどが相場となります。

※クリニックによってはカウンセリングの際、治療回数を設定する事で割引価格になるところもあります。

肉割れの治療を受ける時の注意点

炭酸ガス治療は、まだ一部の美容皮膚科、美容クリニックしか導入していないので、必ず事前に確認することをおすすめします。

また、肉割れの治療は保険適用されない(自由診療)になるので、全額負担となります。

施術後の効果には個人差もあるので、トラブルを避けるためにも、しっかりとカウンセリングを受け、納得した上で治療を行なうことも大事です。

まとめ

肉割れの治療として注目されている「炭酸ガス治療」についてまとめてきました。

いかがでしたか?

何回くらいで目立たなくなるか、また平均的な費用はいくらくらいが目安なのか、お分りいただけたのではないでしょうか。

炭酸ガス治療は「費用」「痛み」「後遺症」がすべて少なく、安心して受けられる治療なんですね。

ほんの少しの勇気と資金があれば、肉割れのコンプレックスからも開放されます!

炭酸ガス治療は、1回の施術で2週間以上の間隔が必要なので、十分な余裕を持って治療を開始してくださいね。

Sponsored Link
adsレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする