貴船神社の駐車場は?車で行く時のアクセス方法

Sponsored Link

貴船神社駐車場は、本宮の横に10台、奥宮に15台で、合計25台。
駐車場の利用料金はどちらも2時間で500円です。

貴船神社は交通の便があまり良くないので、車で行きたくなると思いますが、周囲に民間の駐車場もなく、土日祝、GWやお盆、正月などの行楽シーズンは道路が渋滞してしまいます。

また、貴船神社へ向かう道路はすれ違うのが大変なくらい狭く、駐車待ちの車でさらに渋滞するほどの人出です。

駐車場があまりにも少ないので、基本的には公共交通機関を利用することをおすすめしますが、どうしても車で行きたいという場合もありますよね。

今回は貴船神社に車で行く場合の周辺駐車場を利用したアクセス方法をいくつかご案内したいと思います。

Sponsored Link
adsレクタングル(大)

貴船神社とその周辺の駐車場について

貴船神社の駐車場、平日ならまだ駐車できる可能性もありますが、行楽シーズンは土日以外でも駐車場に停められる可能性は低いです。

他には貴船口のバス停周辺に15台ほど民営の駐車スペースがあり、駐車料金は1日700円です。

渋滞の中、奥の院前の駐車場に到着しても、駐車場が満車の場合待機できないので、係員の方からUターンを促されます。(貴船神社の専用駐車場は全部で25台と駐車スペースが少なく、行楽シーズンは停められるかどうかはギャンブルに近いです)

このパターンだと、結局【貴船口】からバスを利用することになるんですよね。

貴船の駐車場がいっぱいの場合は、1駅先の叡山電鉄の【鞍馬駅】へ向かいます。鞍馬駅周辺には1日500円ほどの駐車場が5ヵ所ほど(100台分くらい)あります。

駐車場が確保できたら叡山電鉄【鞍馬駅】から1駅電車に乗って【貴船口】で下車、あとは貴船神社行きのバス(160円くらい)を利用するか、2㎞ほどの距離を徒歩で神社に向かうかということになります。

徒歩で向かっている途中バスを見かけた場合、手を上げれば乗せてもらうこともできますよ。

駐車スペースの確保は結構むつかしいため、遠方から予定を組んで参拝するのであれば、車で行くのはおすすめできません。(車が停められなかった場合、他の観光を削ることになり、時間のロスが大きくなります)

貴船神社の駐車場をどうしても利用したい場合

貴船神社

貴船神社の駐車場をどうしても利用したい場合、早朝ならば比較的すいています

多くの方は、貴船神社を参拝した後お昼ご飯に向かうスケジュールを組むので、早めに到着するように予定すればよいと思います。

9時以降、貴船神社の駐車場に停められたら、運が良かったと言えます。

叡山電鉄【出町柳駅】の駐車場を利用する方法

貴船神社に車で行く場合、一番利用しやすいのが、途中まで車で向かい、電車に乗り換える方法です。

その場合は叡山電鉄【出町柳駅】の駐車場が便利です。

叡山電鉄【出町柳駅】のそばには159台収容できる出町駐車場があるので、そこに車を置いて【貴船口駅】まで電車で向かいます。

駐車料金は30分150円
最大でも1日1200円です。

【出町柳駅】⇒【貴船口駅】までの所要時間は27分。
【貴船口駅】からは電車に連絡した「貴船神社」行きのバスが運行しています。

叡山電鉄【鞍馬駅】周辺の駐車場を利用する方法

叡山電鉄【鞍馬駅】は【貴船口】の一つ先の駅です。
【出町柳駅】の駐車場が満車だった場合、【鞍馬駅】周辺にも駐車場が5ヵ所ほどあり100台ほどの駐車スペースがあります。

駐車場はあまり大きなところはなく、叡山電鉄の駐車場が比較的大きくて20台くらいのスペースです。

どこも私有地を駐車場として使わせてくれるような感じです。

【鞍馬駅】の駐車場料金は1日500円。コインパークは利便性で料金に違いがあり、ちょっと離れると1日500円のところが多いです。

【鞍馬駅】は貴船神社の参拝だけでなく、鞍馬寺に向かう人も利用する人が多いです。

まとめ

貴船神社に車で行く場合の駐車場情報、どのようなアクセスが効率的かについてまとめてきました。

本宮か奥宮の駐車場を利用する場合は早朝だと比較的空いていること。

それ以外は途中まで車で向かい、電車に乗り換える方法がオススメであることがお分かりいただけたと思います。

貴船神社はパワースポットとしても人気の場所なので、お参りする人も以前に増して増えています。

渋滞に巻き込まれないためにも、是非参考にしていただければと思います。

Sponsored Link
adsレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする