猫よけ対策 ウチはこれで野良猫被害に効果がありました

Sponsored Link

猫撃退猫は大好きなんです。(実家でも猫を飼っていますし)

でも、野良猫の糞尿には、正直いって嫌気がさしてます。

庭に侵入してはマーキングなのか、ウンチやおしっこをされると、もう嫌になってしまうんですよね…。

それで野良猫を撃退するべく、様々な方法を試してみました。

色々試してみるうちに判ってきたのは、

ここに来たら危険だ

と、猫に学習してもらうということです。

というわけで今回はその結論に至るまでをまとめてみました。

野良猫の糞尿被害にあわれている方は必見ですよ!

Sponsored Link
adsレクタングル(大)

今まで試した5つの猫よけ対策

強力猫よけ 粒タイプ

ホームセンターやAmazonなどで販売している粒タイプのネコ除け剤。まいた直後は結構効果を感じましたが、効果は2ヵ月という説明書きほどは持ちませんでした。(効果は1週間かそこらでした)

木作酢

「木作酢」も猫が嫌うと聞いて試してみました。
でも、まいたその日に糞尿発見!
そして個人的に「木作酢」の匂いに耐えられず脱落…。本当にもったいないことをしました。

猫よけスプレー

効果はありました。
ただし2日間くらい

スプレータイプなので、粒タイプが使えない塀や門扉などに使いやすいです。でも、持続力が短いし、鼻をつく臭いがけっこう気になって2本目の購入はありませんでした…残念。

とげとげシート

プラスチック製のとげとげ猫よけシートです。
見た目があまりよくないんですよねぇ
それにしばらくすると、シートを避けて別の場所にするようになりました。猫も学習能力高いです。

ガーデンバリア

ガーデンバリアとは、センサーで猫を感知して、猫が嫌がる音(超音波)を発する機械です。サイズは大と小があって、わが家は小を購入しました。

設置して以来、糞尿の被害は出ていません…

超音波は効かないと聞いていましたが、こんなに効果があるならもっと早く買えばよかったと思ったくらいあっさり解決。

猫の個体差もあるのかもしれませんが、設置して以降、糞尿の被害がなくなって正直驚いています。

超音波タイプの野良猫撃退グッズはいろんなタイプがあるので、ガーデンバリアでなくても効果は同じかもしれません。

設置しても効果がなかった時に返金サービスがあるタイプもありましたよ。

効果がなかった場合返金保証のある製品はコチラ
【猫よけグッズの番人くん】

猫の学習能力

猫って学習能力が高いんですね。
とげとげシートを置いたとき、改めて感じました。

シートをよけてとげとげシートがないところでウンチするんです。

そこで気が付いたんです。

だったら、ここが嫌な場所だと学習してもらえばいいんだって。

ちょっと高いなとは思ったけれど、さんざん猫よけグッズを買って、ことごとくダメだったので、もう最後の砦って感じでした。

猫の性質にもよるのでしょうが、ほんとに効果があってよかったです。

こんなことなら「猫よけスプレー」だ「木作酢」だと、いろいろ買わないで、ちょっと高くてもこちらにしておけばよかったと思ったりしました。

効果に不安がある場合は、ちょっと高めになるけれど、返金保証のあるタイプを購入するといいですよ。

Sponsored Link
adsレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする