超音波歯ブラシ おすすめ売れ筋ランキング 今買うならこの3本

『暮らしnavi』へようこそ。

日々の暮らしに役立つ様々な情報をお伝えしています。

ごゆっくりご覧ください。


超音波歯ブラシは毎秒2万ヘルツ以上の振動数で、歯にぬるぬる絡みついた歯垢を根こそぎ除去してくれる強力なアイテム。

電動ブラシも色々ありますが、超音波ブラシを使い始めたらもう手磨きには戻れないと言われるくらい短時間にしっかりと歯垢を落とすことすことができます。

超音波歯ブラシというと、少し前までは2万円以上していましたが、最近は1万円を切る商品でも高性能のものが出てきました。

今回は、超音波歯ブラシを選ぶときに確認しておきたいポイントと、おすすめの売れ筋商品も含めてご紹介していきます。

電動歯ブラシを選ぶ際の参考にしてくださいね!

超音波歯ブラシの選び方

超音波歯ブラシを選ぶときに、チェックしたいポイントはざっくり言って4つあります。

1秒当たりの振動数
電源タイプ(充電式かコンセントタイプか)
大きさと重さ
保障期間

超音波電動歯ブラシ

1秒当たりの振動数
超音波歯ブラシの高い効果を期待するなら、1秒あたりの振動数が最低2万ヘルツ以上の機種がおススメです。たとえば『超音波周波数:1.6MHz』などの明記されている商品は、毎秒の振動数が160万回ということです。

超音波歯ブラシは、この振動で歯と歯垢の内部にいる細菌同士の結合力を弱める働きを利用するので、ここは必ずチェックしておきましょう

電源タイプ(充電式かコンセントタイプか)
電動歯ブラシは、充電式、乾電池式、コンセントから直接給電式、のいずれかの電源を利用して駆動します。

最近の売れ筋は充電式のコードレスタイプが主流

コードレスタイプの場合は、1回のフル充電で何時間連続使用できるかが選ぶポイントです。また、洗面所に充電器を置くスペースが確保できるかどうかも併せてチェックしておきましょう

大きさと重さ
最近の超音波歯ブラシはかなりスリムになってきていますが、毎日使用するものなので、大きさと重量も購入時にはチェックしておかれることをおすすめします。

保障期間の長さ
かなり購入しやすくなったとはいえ、超音波歯ブラシはやはり歯ブラシとしては高価な部類です。

電気製品ですし、信頼できるメーカーであること、そして保証期間が長く設定されているものを選ぶと安心だと思いますよ。

いくつかピックアップした際には、保障期間の長さも比較ポイントにして判断することをおすすめします。

では厳選した超音波歯ブラシ3選をご紹介しますね!

超音波歯ブラシおすすめ 売れ筋ランキング3本

フィリップス(ソニッケアー)
ソニッケアー1

フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー ヘルシー ホワイトプラス HX8915/01

サイズ:高さ25.2×幅3.4×奥行3.4cm
電源:AC100V-240V 50/60Hz
保証期間:2年
充電時間:24時間
使用時間:1日2回 2分間使用で約2週間
本体重量:148g
毎分約31,000回の超高速振動

アマゾンで7000円ほどで販売しているタイプです

ソニッケアー22万円ほどのダイヤモンドクリーンもありますが、使いこなせなければ同じなので、この機種くらいからスタートするのがおすすめです。また買い替え時にランクダウンしてヘルシー ホワイトプラスを使用しているという口コミも多いですね。

歯垢除去能力は手磨きに比べて最大7倍、歯科医も認めた、フィリップスの「音波水流」を使用しています。

クリーン&ホワイトモードは音波水流による洗浄でコーヒーやタバコなどによるステイン(着色汚れ)を効果的に減少させ、歯本来の白さに近づけながら、ピカピカのきれいな歯に磨き上げます。

ドルツ
ドルツ

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DM61-W

サイズ:高さ22×幅1.85×奥行1.9cm
電源:AC100V-240V 50/60Hz
保証期間:12ヶ月
充電時間:約17時間
使用時間:フル充電で約30分
本体質量: 約55g
毎分約31,000回の超高速振動

アマゾンで4000円ほどで販売しているタイプです

高性能である上に、替えブラシが購入しやすい価格なのが魅力。

この性能であれば、8年ほど前の15000円ほどしたドルツと同程度で、非常にコスパの高い製品だと思います。

オムロン(OMRON)
オムロン

オムロン 音波式電動歯ブラシ メディクリーン HT-B472

サイズ:高さ23×2.1cm
電源:AC100V 50/60Hz
保証期間:1年
充電タイプ
本体質量: 約48g
毎分約最大33000回転の超高速振動

アマゾンで6000円ほどで販売しているタイプです

オムロン独自の「マルチアクション音波」を採用し、磨きにくいところまでしっかり歯垢除去することができます。

スリムなペンタイプなので、女性でも軽くて持ちやすい小型設計になっていますよ。

また凹凸のないデザインに仕上げているので汚れが溜まりにくく、清潔に使用できます。

まとめ

超音波歯ブラシを選ぶときに確認しておきたいポイントと、おすすめの売れ筋商品についてまとめてきました。

いかがでしたか?

値段の安い高いも気になるところですが、お口の中はそれそれそれ状況も違うので、歯に当たる感触、グリップの具合、重さなど、自分に一番馴染むものを選ぶようにしましょう。

また、本体は安いけれど替えのブラシが高いものもあります。

購入時には、本体価格だけでなく必ず替えのブラシの値段もチェックしておきましょう。

ランニングコストも含めたうえで、トータル的にコスパの高い商品を選んでくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする