便秘で肌荒れするメカニズムとは?美肌を手に入れる3つのポイント

『暮らしnavi』へようこそ。

日々の暮らしに役立つ様々な情報をお伝えしています。

ごゆっくりご覧ください。


便秘だとどうして肌が荒れるの?

便秘すると肌荒れだけでなく、体臭がきつくなる事もありますよね。

それは腸内に滞留している「うんち」が腐敗・発酵して有害物質やガスを発生させるから

便秘が起こす肌荒れのメカニズムがわかると、どのような改善を行えばいいかも自然とわかってきます。

今回は便秘で肌荒れするメカニズムと、美肌を手に入れるポイントに焦点を当ててみました。

便秘解消で、透明感のあるお肌も期待できますよ!

便秘で肌荒れするメカニズム

想像してみてください。
生ゴミを36度の温度で3日間放置した部屋を。

生ごみ

腐敗・発酵がすすみ、臭いニオイが部屋中に充満しますよね。腸内でも同じように有害物質やガスが発生しています。

体は有害物質やガスを体の外に出したい、でも便秘で外に出せない…。その結果、体はそれを排出させるために別の方法をとります。

発生した有害物質やガスを腸壁から吸収して血液に溶け込ませるのです。その血液は体中をめぐり、一部は肝臓で処理し、残りは皮膚から排出しようと働きます。

そして有害物質を含んだドロドロの血液が体をめぐると様々な症状として現れてきます。

代謝が悪くなり肌がくすんだり、皮膚のターンオーバーのサイクルが乱れ肌が荒れたり、血行が悪くなり冷え性になったり…

そして皮膚から排出される時は汗や皮脂として分泌されることから、肌荒れをひきおこす原因となりやすいのです。

悪玉菌が増えるとくすみやカサカサの原因に…

腸の中には1000種以上の善玉菌、悪玉菌、日和見菌などの腸内細菌が棲んでいます。そして便秘になると悪玉菌が勢力を増し増殖します。

便秘すると「おなら」や「うんち」がくさいと思いませんか?これも悪玉菌の影響なんです。さらには免疫力が低下したり、お肌の状態にも影響を及ぼすんです。

特に悪玉菌が作り出すフェノール類という化合物は、体内に吸収されると肌に蓄積し、くすみやカサカサ肌の原因になるので要注意です。

便秘を解消し 透明感のあるお肌へ導く3つのポイント

便秘を解消するポイントは3つ

  • 十分な水分摂取
  • お通じを良くする食べ物
  • 適度な運動

とてもシンプルです。

十分な水分摂取

程よい柔らかさのいいうんちを出すには、水分摂取がとても大切です。
特別なお茶などでなくても、常温の水道水を1日に1.5L~2Lの水を飲むだけでOK。

お通じが良くなるだけでなく、お肌に透明感が生まれてきますよ。

ポイントは常温の水をこまめに1日に2L飲むこと。簡単そうですが、毎日2L飲み水を飲むのって、慣れるまでは結構大変です。

人間の体は70%は水でできています。こまめに水を飲むとデトックス効果で体内の毒素が排出され、お肌のくすみが取れ、みずみずしい透明感が出てくるんです。

水道水で十分ですが、酷い便秘にはコントレックスなどの硬水もおすすめです。

また美容効果に注目が集まっている炭酸水も便通を良くする効果がありますよ。炭酸ガスが腸を刺激して活動が活発になるからです。

摂取する水、2Lの内の一部をコントレックスや炭酸ガス入りのミネラルウオーターにしてもいいですね。

お通じを良くする食べ物

便秘で肌荒れしているのであれば、便秘を解消する食品を取り入れていきましょう。

ポイントは食物繊維の多い野菜、そして善玉菌を増やすためにオリゴ糖も積極的にとっていきます。

オリゴ糖は取り過ぎると便がゆるくなってしまうので、自分で調節してくださいね。

カボチャ、サツマイモ、ゴボウ、きな粉、バナナ、オリーブオイルも便秘解消効果がわかっています。ピーナツも6~10粒ほどを食べるとお通じが良くなるんですよ。

適度な運動

腸の働きをサポートし、血行を良くする適度な運動は、便秘だけでなく体調管理の基本です。

適度な運動は質の良い睡眠にもつながりますし、ストレスを軽減する効果もあるので積極的に取り入れていきましょう。

ストレッチやウオーキングなど、自分で取り入れられるレベルで良いのです。むつかしく考えず、一駅歩いたり、階段を使うなどこまめな運動でもOK、何より続けていくことがとても大事です。

まとめ

便秘を解消し 透明感のあるお肌へ導くポイントをまとめてきました。

いかがでしたか?

便秘による肌荒れを予防し、透明感のある肌への第一歩は、1日2Lの水が一番のポイントです。

肌荒れが改善し、透明感が出るだけでなく、お肌にみずみずしさがよみがえるので「しわ」にも効果が期待できますよ。

便秘を解消し 美肌へ導くポイントは

  • 十分な水分摂取
  • お通じを良くする食べ物
  • 適度な運動

とてもシンプルですが、続けていくことで効果を実感できると思います。

加えて十分な睡眠、ストレスの軽減も併せて美肌を目指していきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする