生田神社 縁結びのお守り効果で良縁・復縁・恋愛運アップ!

『暮らしnavi』へようこそ。

日々の暮らしに役立つ様々な情報をお伝えしています。

ごゆっくりご覧ください。


生田神社(いくたじんじゃ)は神戸三宮で有名な、縁結びのご利益があるお神社。

境内の松尾神社にある杉の木に向かい、
心静かに願い事をすると、願いが通じると言われています。

そして有名なのが
縁結びのお守り「たまき」と
恋の行くへを占う「水占い」。

また縁結び・復縁だけでなく、ご利益は【縁切り】という包丁塚もあるんですよ。

ちょっと怖いですねぇ

というわけで今回は縁結びのお守り、水みくじのご利益について、また生田神社の魅力を存分にお届けしていきたいと思います。

生田神社の縁結びの由来は?

生田神社本殿

生田神社のご祭神(祭られてる神様のこと)は「稚日女尊」(わかひるめのみこと)。

稚日女尊(わかひるめのみこと)は物を生み、育て、万物の成長を護る神様です。

機(はた)殿(どの)では神服も織る神様で、糸と糸を合わせながら紡ぐ織物のように、様々なものを結びつける、縁結びの神様としても広く知られています。

生田神社では戦前から神前結婚式を行っていて、一日に何組ものカップルが挙式を挙げています。

生田神社のパワースポット

生田神社には15の末社のほかに、いくつものパワースポットがあります。

●松尾神社
松尾神社
恋愛成就で外せないのが「松尾神社」です。
松尾神社は、境内の南側にある二の鳥居をくぐって右にいったところにある末社。

この松尾神社の杉の木の下で恋愛成就のお願いごとをすると叶うと言われていて、恋愛運・結婚運UPには欠かせないパワースポットとなっています。

●復縁・復活愛のパワースポット「楠の御神木」
もう一度復縁したい、やり直したいという願う女性に人気なのがこの楠の御神木です。

500年の年輪を持ち、神戸大空襲で焼けてしまったのちも蘇り、再生されました。

復縁、復活愛、再起、ふっこうのパワースポットして厚い信仰を集めています。

●生田の森
生田の森
生田神社本殿の北側には、こじんまりとした森「生田の森」があります。

生田の森の涼やかで凛とした雰囲気は、心が洗われるような空気感さえ感じます。

そんな生田の森には樹齢600~800年といわれるご神木が4本あり、このご神木もパワーがもらえるスポットとして有名です。

ご神木に手を当てて無心になることで、パワーをチャージできるそうですよ。

拝殿でのお参りのあとは是非「生田の森」に立ち寄り、ご神木に手を当ててパワーをチャージしておきましょう。

生田神社の「たまき」(縁結びのお守り)

生田神社は、お守りの効果が高いことでも有名で、種類も沢山あり、かわいいものが多いので特に女性に人気があります。

なかでも人気なのが「たまき」という縁結びのお守りです。

生田神社 たまき

※生田神社公式ページより引用

【たまき】とは奈良時代よりも前のブレスレットのようなものです。当時は玉(ぎょく)をひもなどに通して、お守りとして使われていました。

生田神社のご祭神「稚日女尊」が機織りの神として伝えられていたことから、糸が紡ぐ良縁を願いお守りを求める人が多いのです。

「たまき」を授かったあと、「生田の森」のご神木に手を当ててパワーをいただくと、さらにご利益がアップするそうです。

ご神木に手を添える際は、心を静かに落ち着かせお祈りしてくださいね!

生田の森 ご神木

※生田神社公式ページより引用

良縁を願うのであれば、生田神社にお参りした際、是非とも縁結びのお守りは手に入れておきたいところです。

■生田神社のお札授与所■
4月29日~9月23日までは8時~18時
9月24日~4月28日までは8時~17時

季節によって時間が異なるのでご注意ください。

また恋の行くへを占う「水みくじ」も引いていただきたいので、時間には余裕をもってお出かけくださいね!

恋の行方を占う「水みくじ」

生田神社 水みくじ

※生田神社公式ページより引用

生田の森を奥に進むと小さな池があり、「縁結びの水占い」と書かれた立札が目に留まります。

そう、授与所で授かった「水みくじ」を浸す専用スポット…。

生田神社 池の立て札

※生田神社公式ページより引用

おみくじを水に浸すと
総合恋愛運や色、願いごと、場所などが書かれた文字が浮かび上がってきます。

内容を確かめたら池の左手にある結び所に結ぶか、持ち帰り、大切に保管してもいいそうですヨ。

おみくじは、結び所に結ぶ人がほとんどですが、いい結果の時は大事に持ち帰るのもアリ。(ただ、乾くと文字は消えてしまいます。読み返したくなったらまた水に浸してくださいね)

生田神社の水みくじの値段
水みくじは、授与所で300円で授与していただけます。
おみくじとしてはちょっとだけ高めでしょうか?でもよく当たると評判なので、生田神社に行ったら「たまき」とセットで授与していただいて、縁結びの御利益を受けてはどうかなと思います。

生田神社(神戸の縁結び神社)

生田神社本殿
【住所】兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1
【開閉時間】
午前7時~午後6時
(閉門時間は季節により変動あり)

【最寄り駅】
・JR神戸線「三ノ宮駅」から徒歩約7分
・神戸市営地下鉄西神・山手線「三宮駅」から徒歩約3分
・阪急神戸線「神戸三宮駅」から徒歩約5分
・阪神本線「神戸三宮駅」から徒歩約5分

【自動車】
阪神高速道路3号神戸線生田川ICまたは京橋ICより約5分

【駐車場】あり 120台
最初の1時間500円、以降10分100円

【飛行機】
大阪空港より高速バスで約40分
関西国際空港より高速バスで約60分
神戸空港より車で20分
ポートライナーで30分

【祭神】
稚日女尊(わかひるめのみこと)

まとめ

縁結びで有名な生田神社のお守り、おみくじ、境内のパワースポット情報を紹介してきました。

いかがでしたか?

困った時の神頼みではありませんが、無心に手を合わせ一心に念じることで、願いは神様にも届くことと思います。

どうしても叶えたい恋であるなら、縁結びのお守り「たまき」を身につけて、生田の森の御神木に手を当てて、是非ともパワーアップしたご利益を授かりたいものです。

恋が叶うといいですね!

アドセンス関連広告ユニット
<あわせて読みたい記事と広告>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする