彼氏の誕生日プレゼント、もらって嬉しくないもの・困ったもの5選

『暮らしnavi』へようこそ。

日々の暮らしに役立つ様々な情報をお伝えしています。

ごゆっくりご覧ください。



「こんなプレゼントいらない…」なんて、
まかさあなたの彼は言わないと思います。

でも、心の中で「う~ん…微妙」と思われている可能性も、残念ですがあるかもしれません。

あなたも彼氏からのプレゼントで、同じ経験をしたことはありませんか?

こちらが良かれと思っても、嬉しくないプレゼント、もらっても困るというプレゼントが、少なからず存在します。

そこでプレゼント選びで失敗しないために、男子目線で「貰っても嬉しくないもの」「貰っても困るモノ」というような贈り物をまとめてみました。

付き合い始めたばかりでどんな贈り物がいいかわからないと悩んでいる人は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

彼氏の誕生日プレゼント男の本音

誕生日、クリスマス…彼氏にプレゼントを渡したとき、喜んでもらえましたか?

男性が女性からプレゼントをもらった時、ざっくり分けて2通りの喜び方に分かれます。

  • 欲しかったものをプレゼントされて嬉しかった
  • 自分のために一生懸命準備してくれたことが嬉しかった

そして、どちらの場合も共通している傾向があります。

それは、自分が欲しかったものを手にした喜びよりも「欲しがっていたものを覚えてくれていた」「自分の好みを解ってくれている」という感情です。

男性は、女性よりも愛情にどん欲なのかもしれません。

でも、「万が一、全く嬉しくないプレゼントを貰ったら、あなたはどうする?」という質問に「嬉しいフリをする」と答えた独身男性が実に47%もいた(アイブリッジ株式会社の調査)という調査報告もあります。

誕生日は1年に一度しかないイベント。
できれば、心から喜んでもらえるものを贈りたいですよね。

というわけで「彼氏の誕生日プレゼントでもらって嬉しくないもの・困ったもの5選」をひとつづつ説明していきたいと思います。

高級ブランド(ハイブランド)品

あきらかに高級ブランドのものをもらうと、
お返しを期待してると思われ、
引いてしまわれます。

特に付き合い始めて間もないと、相手の趣味や好みもわからないし、身につけるモノや高額なものは負担に感じてしまうんですね。

男性の場合は
自分が気に入ったブランドのものを、
長く愛用して使う傾向にあります。

大好きなブランドであったり
前から欲しいとわかっていた場合を除いて
高級ブランドの品はやめておいた方がよさそうです。

手作りのプレゼント

正直言って
重たい女と思われる可能性が大です。

心を込めた手作りの料理は喜ばれますが、
手作りのマフラーやセーター、小物類は、
もらうと困ってしまうこともある
…ということを心にとめておきましょう。

束縛を感じさせるもの

ペアになっているアクセサリー・ペアグッズなど、本気度が高すぎるプレゼントは、引いてしまわれます。

アクセサリー類は、やはりやめておくのが無難でしょう。

サイズの合わない服や靴

よほど好きなブランドがある
以前からその商品を欲しがっていた
という場合を除いて、洋服や靴などは微妙です。

一緒に選ぶということもありますが、プレゼントとしての意外性や喜びは、半減するはずです。

お菓子・ケーキ

甘いもの大好き!二人で食べよう…
といってくれる男性ならOK!

ただ、そんな男性は少ないのが現実です。

まとめ

プレゼントで失敗する人はたいてい
自分の好み・気持ちを押し付けたもの
自分中心のプレゼント選びをしています。

彼に本当に喜んでもらいたいなら、
普段から彼の何気ない一言に耳を傾けて、
彼の欲しいものをサプライズでプレゼントするのが効果的です。

絶好のタイミングで
彼の好みのものを渡すことができれば、
「俺のことわかってるな!」…と、
あなたを最高のパートナーと感じてくれると思いますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする