ペットの葬儀、訪問火葬車と霊園火葬、どちらを選べばいいか迷ったら…

『暮らしnavi』へようこそ。

日々の暮らしに役立つ様々な情報をお伝えしています。

ごゆっくりご覧ください。


最愛のペットが亡くなった時、できる限りきちんとお見送りをしてあげたいと思いますよね。

ペット霊園での火葬はかなり以前から行われていましたが、最近ではペット専用の移動火葬で、訪問火葬してくれる業者も多くなってきました。

自宅に訪問してもらえる移動火葬車は一緒に立ち会えることができる反面、煙やニオイなど迷惑がかかるのではと心配する向きもあります。

今回はペットの火葬について、訪問火葬車と霊園火葬のメリットデメリット、どちらの選択が良いのかについて調べてみました。

移動火葬車にするか、霊園火葬にするか、迷った時の参考になればと思います。

ペット霊園での火葬のメリットデメリット

愛犬
ペット霊園・火葬施設は、ペットを火葬するための専用炉を備えたペットの葬送が可能な施設のことです。

ペットの個別火葬は、ほとんどの自治体が対応していないこともあって、ペットの火葬を希望する場合は、専用の火葬施設を持つ民間業者に申し込むことになります。

ペット霊園での火葬のメリット

  • 個別の火葬に対応してもらえる
  • 天候に左右されずお見送りができる
  • 隣近所の方とのトラブルを避けられる
  • ニオイや煙を気にしなくていい
  • 見送りから納骨まで一貫して行える

ペット霊園での火葬のデメリット

  • ペット霊園は郊外にあることが多い
  • 霊園まで出向かなければ火葬に立ち会うことができない

ペット霊園での火葬の最大のメリットは、隣近所の方とのトラブルを避けられるというところだと思います。

煙やニオイが出ない火葬車もありますが、住宅が密集する地区では特に近隣への配慮が必要になるからです。

ペット霊園での火葬を希望する方は、業者に引き取りを依頼し、火葬したのちに骨壺に収めたお骨を届けてもらうというケースが多いです。

ペット専用火葬車のメリットデメリット

訪問火葬車はペット専用の火葬炉を持った特殊な車両で、ワゴン車やワンボックス車に火葬炉を設置しています。

ペット火葬車
(引用:ペット供養大百科)

多くの場合、車の外観に会社名などの記載はなく、車体の色は白やグレー黒など。

周囲への配慮もあって、煙やニオイを出さないような構造の火葬車が多いです。

ペット火葬車のメリット

  • ペットの慣れ親しんだ場所でお別れができる
  • 移動の必要がなく、高齢の家族でも安心
  • 対応時間に融通が利く

ペット火葬車のデメリット

  • 納骨・埋葬がその場ではできない
  • 大型犬などは火葬できない場合がある
  • 天候によっては収骨ができないことがある
  • 周囲に迷惑がかからないか心理的なもの

ペット専用火葬車の最大のメリットは、自宅に訪問して火葬に立ち会えるという点でしょう。最近はこの移動型火葬車を利用する方がとても多くなってきました。

ほとんどのペット火葬車では煙やニオイが出ないような使用になっているものの、周囲に不快に思う方がいらっしゃる場合は近所づきあいに支障が出てしまいます。

最愛のペットを気持ちよく送るためには、双方が嫌な思いをしないことがとても大切です。

でも安心してください。
自宅前での火葬が難しい場合でも、業者に相談すると人の少ない公園の傍らや、そのほか適切と思える場所での火葬を提案してくれます。

ペットの訪問火葬車と霊園火葬、選ぶならどっち?

葬儀 数珠
ペットの訪問火葬車と霊園火葬、どちらにもメリットとデメリットがあります。

霊園施設まで出向くことができればそれが一番かもしれませんが、高齢であったり、立地や交通の便など様々な事情があると思うので、一概にどちらがいいとは言えないのが本当のところです。

ただ、住宅密集地の場合は、近所づきあいを考えて、霊園での火葬がいい場合もあります。

スポンサーリンク

自治体にお願いするという方法

ペットが亡くなった場合、日本の法律ではペットは一般廃棄物という扱いになります。

簡単に言うと、「ごみ」と同じ扱いになるということです。

もしも自治体にお願いした場合、一般廃棄物として処理されるということになります。

そんな中、宮城県の仙台市、青森県のむつ市はペットの火葬を請け負っているペット専用の火葬施設を持っています。

仙台市は、仙台市環境整備公社という市が運営する廃棄物処理施設の一部をペット専用の火葬施設にしているんですね。もちろん有料ですが、格安です。

仙台市ペット火葬に関する問い合わせ先

●仙台市ペット斎場
泉区松森字阿比古7-1(松森資源化センター隣)
電話:022-373-7469
●環境局廃棄物企画課
仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎3階
電話番号:022-214-8231 

※仙台市以外に在住、また営利を目的とする方の利用は受け付けていません

むつ市ペット火葬に関する問い合わせ先

●青森県むつ市役所
川内庁舎市民生活課
電話:0175-42-2111(内線:132)

※青森県のむつ市の場合、市内在住の場合とむつ市以外在住では料金が変わりますが対応してくれます。またペット火葬を利用する場合は、事前の予約と手続きが必要となります。

民営ではないので、御経を読んだり特別なサービスはありませんが、経済的な理由でペット業者を利用できない方にとっては、とても温かい対応だと思います。

まとめ

犬や猫など、かわいがっていたペットが亡くなってしまうと、深い悲しみで火葬を考える気力もなくなってしまいますよね…。

それでも、数々の思い出と、今まで共に過ごしてくれた感謝の気持ちをもって、きちんとお別れすることは、とても大事ではないかと思います。

訪問火葬車と霊園火葬、どちらがベストであるかは周囲のかかわりを含め、どの方法が最愛のペットを気持ちよく送ることができるかだと思います。

ペット葬儀会社にお願いすると、立地や状況などから、近隣への配慮も含め、適切なアドバイスをしてもらえると思いますよ

アドセンス関連広告ユニット
<あわせて読みたい記事と広告>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする